オーラルフレイルとは?

皆さんこんにちは。長崎市長崎駅前の交通会館ビル5階で開業しております、稲澤歯科医院の稲澤陽三です。

お盆が過ぎ、8月も残り少なくなりましたが、まだまだ猛暑が続い ております。

今年は新型コロナの影響や、台風の少なさから異例の夏といわれています。

本来であれば楽しいはずの夏の行事が相次いで中止となり気分も沈むことと思い ますが、体調管理はしっかり行いたものですね。

では、本日はその体調管理と関係のあるお話をしていきましょう。

フレイルとはなんでしょうか?

皆さんは「フレイ ル」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

フレイルとは英語の「frailty」か ら作られた言葉で「虚弱」「老衰」「脆弱」などを意味します。

これは、段階的にい うと健康と要介護状態の中間で、早く気付いて対策をとると健康的な状態に戻せるのです。

それがフレイルの重要なポイントです。

フレイルについて分かったとこで 「オーラル」とは何でしょうか?

答えはお口の事を意味します。

つまりオーラルフレ イルとはお口の虚弱です。

お口といっても歯や歯茎だけではなく、お口の周りや喉の 筋肉が衰えると、食べる・話す・笑う・消化を助けるなど生きるために必要な様々な 機能が低下します。

健康寿命を延ばすためには歯、舌、顎などお口全体の機能を維持 することが重要なのです。

1番良い予防法としては、誰かと一緒に食事をすることです。

楽しく食事をすることでストレスも発散でき、脳にも刺激が伝わり初めにのべた 3つの要素を満たすことができるのです。

長くなりましたが分からないことがあれば いつでもご質問ください。

[ 特集記事 ]
[ 最新記事 ]