top of page
  • 稲沢歯科医院

糖尿病予防・改善には歯科検診とヨガ

皆さんこんにちは。


長崎駅前の交通会館ビル5階で開業しております、稲澤歯科医院の稲澤陽三です


8月に入りますます暑くなりましたね。熱中症になる方も増えてきてますので小まめな水分補給を心がけましょう。ということで今回は健康について考えることにします。

 

糖尿病には歯周病も関わっている

 

特に糖尿病にフォーカスしていこうと思いますが、歯周病と糖尿病が深く関わっているというのは耳にしたことがあるでしょう。


歯周病菌の出す毒素によって血糖値を下げるインスリンの働きを妨げてしまうのです。


他にも毒素が歯肉の毛細血管から全身へ侵入し、血管内で詰まると脳梗塞や心筋梗塞等を引き起こす要因ともなります。


そのため歯周病のコントロールをうまく行っておくことで体の疾患の予防や改善に繋がるのです。

 

糖尿病予防に運動でヨガを取り入れてもるのも良いでしょう

 
健康維持にヨガを取り入れてみましょう
健康維持にヨガを取り入れてみましょう

ではヨガはどう関係しているのでしょうか?健康維持に欠かせないものといえば生活習慣ですがその中でも食事、運動も糖尿尿予防には大事ですね。


しかし運動と言っても苦手だという方が多く、継続が難しいものです。


それはウォーキングやジムなど疲れるイメージからだと思いますが、ヨガは老若男女問わず誰でも無理なく行えるもので、しかも自宅にいながら行うこともできます。


また、ヨガは呼吸を整えながらストレッチや瞑想を行うことで自律神経が整いストレス軽減や睡眠の質も向上するという効果があります。


そして、糖尿病には大切な血糖値を低下させるという研究結果も出ています。是非、歯科で歯周病をコントロールし、ヨガを取り入れて健康増進を図ってみてはいかがでしょうか(^^)/

 

Comments


bottom of page