top of page
  • 稲澤歯科医院スタッフ

盲点だった歯周病感染ルート

長崎市長崎駅前にあります交通会館ビル5Fにあります「稲澤歯科医院」です。

今回のブログは、「盲点だった歯周病感染ルート」ということでお届けいたします。

 

皆さんこんにちは。


長崎駅前の交通会館ビル5階で開業しております、稲澤歯科医院です。


大きな台風が過ぎ去り、少しだけ暑さがやわらいだ気がしますがまだまだ熱中症アラートが啓発されている地域もありますので気が抜けないですね。


また、夏風邪も流行っているようなので十分注意しましょう。

 

歯周病に関する意外な報告

 
歯周病の感染ルートがペットの場合も
歯周病の感染ルートがペットの場合も

さて、今月は歯周病の話題で統一しましょう。


今までも歯周病についてはたくさんお話ししてきましたが今回の話は初めてだと思います。


歯周病は感染症であり人から人へ移るケースがほとんどだというイメージがありますよね。


しかし、意外な研究結果が報告されています。実はペットからの感染もあるのではないかと言われています。研究は犬に限定して行われていますが、780匹の犬の歯科検診で約8割が歯周病予備軍で、人間と同一の歯周病菌が検出されたとのことです。


これは人間が噛みちぎったものをあげたり犬が人間の口を舐めたりすることにより相互に菌を移しあっている可能性があるということです。


また、犬は人間と違って歯磨きがしにくく虫歯や歯周病による痛みがあったとしても言葉で伝えることができないことから悪化する傾向にあるそうです。


ペットとの愛情表現や食事の仕方も少し気を付けた方が良いかもしれないですね。

 

盲点だった歯周病感染ルート

歯周病の意外な原因

稲澤歯科医院

長崎市の歯科医院

長崎市長崎駅前の歯科医院

街の歯医者さん

長崎市の歯医者さん


Comments


bottom of page