• 稲澤歯科医院スタッフ

フロスあるある

皆さんこんにちは。

長崎駅前の交通会館ビル5階で開業しております稲澤歯科医院です。

当医院では通常の虫歯治療はもとより、予防歯科、審美歯科などにも力を入れております。

皆様の大切な歯を守るとともにお口の健康をお守り致します。


4月も終わりに近づき、GWがやってきますね!

今年はコロナ禍でありながらも規制が緩和しているとのことで多くの方々がちょっとした旅行を楽しむことでしょう。楽しみつつも感染対策は忘れずに拡大防止にも努めましょう。


さて、フロスについてお話ししますが、皆さんフロスはお使いですか?


フロスは糸ようじとだいたい同じですが種類がいくつかあります。


手持ちがついているものにはY字のものと、のこぎり型のものがあり、他に糸のみをちぎって指に巻きつけて使うタイプもあります。このようにフロスの種類は色々ですが、フロスが引っかかってとれなくなった経験はありませんか?


この場合、糸のみのちぎって指に巻き付けるタイプだと片方の指を離して引っぱれば取れます。しかし、持ち手のついてあるフロスだと無理矢理上に引っぱらないといけないしちぎれてしまって糸だけ歯間に残るというパターンもあります。


この時は糸のみのタイプを再度通して片方離して横に引っ張ると残った糸をとることができますが、難しい場合は歯科で診てもらいましょう。


ちなみに、糸が引っかかる原因に、虫歯や被せ物の不適合がありますので、最近よく引っかかるなぁと感じたら歯科受診のタイミングだと思っていただくのも良いでしょう。

 

#長崎市の歯科医院 #長崎市の歯医者さん

#長崎駅前の歯科医院 #長崎駅前の歯医者さん

#フロス使ってますか

#審美歯科なら #ホワイトニングなら #予防歯科なら